株式会社プロサスのホームページ
 
  
 トップページ | ご利用に際して | サイトマップ | お問合せ  
 トップページサービス一覧各種システムIG−55消火設備>組成の意味
 
  監視制御システム
      設計・製造
  サイラスプロ
  防災ラック
      クレニアム
  アルゴナイトミニ
  IG−55消火設備
  はじめに
  組成の意味
  特  長
  2つのタイプ
  消火ガス比較表
  ここがポイント
  設置できる条件
  アルゴナイト消火ガスの組成の意味  
       
 
アルゴナイト消火ガスはアルゴン50%窒素50%の混合気体です。
右の表のようにアルゴナイトの組成の意味は、窒素の消炎性能を保ちながらアルゴンを最大限混合した混合比となっていることです。
 
       
       
 
  アルゴンを混合することによる効果は!!  

a
窒素の空気に対する比重0.98がアルゴンを混合することにより1.17と空気より重く、放出消火ガスが徐々に沈降し長時間燃焼を抑制する効果があります。  
アルゴンの圧縮性によりボンベ本数が窒素のみの場合より約20%少なくてすみます。  
 
       
 
戻る  次へ
 
  トップページへ戻る
Copyright(C) Prosus Co.,Ltd All Rights Reserved.